おに!おこ!!ぷんぷん!!!

YOSHI ROCK FESTIVALありがとうございました! そもそも、発表された時、近い友人たちはみんな叫んだ。「お前、なんでこの中にいんだよ。。」 それもそうだ。COWCOW / アイアンメイシン / LOW IQ 01 & THE RHYTHM MAKERSTOSHI-LOW(うたの鬼ぃさん), KOHKI(SHABERI SUGIRU),RONZI(弾き語り), MAKOTO(SHABERI SUGIRUトークゲスト)KenKen(RIZE, Dragon Ash, etc) / HUSKING BEE / 細美武士(the HIATUS, MONOEYES) /Xmas Eileen / Dizzy Sunfist /吉本新喜劇ィズ / ミツハシアツシ(exNUKEY PIKES)/NARI (HEAVENLY BOYS/SCAFULL KING) / 岡峰光舟(THE BACK HORN) / たつきち(yonnayonna)/ DJ OT /森田くみこ⇦ 森田くみこおおおお?大先輩方ばかりのこのラインナップ(しかもこわめの)なかに、か弱い女性弾き語りのわたしの名前が。そりゃみんな言いますよね。 「お前、なんでこの中にいんだよ。。」 そもそも、そもそもなんだけど。COWCOWの善しさんは、靴職人の友達に紹介していただいて、(出会いはもっとあとだったけど)それからイベントに出させていただいたり、そして、去年からはLOW IQ 01さんとのトークショーを始めたので、ピアノを弾かせてください!と直談判して、弾かせていただき、それ以来もうずっと呼んでいただけて。善しさんには本当にお世話になりっぱなしなのだ。名前のないわたしを平気で鬼バンドのライングループに入れてくれるw所謂ふつう?のバンドの出会い?ではないのだけど(たいばんしてイェーイ的な。想像だけど)でも、もっとすごい音楽の出会い方をさせていただいているのだ。善しさんは、お笑い芸人だ。テレビをあまり見ないわたしでさえ知ってる。音楽が好きで、音楽とお笑いが融合できたらいいなあって。お笑い芸人が、全国津々浦々のライブハウスをツアーで回るなんて、初めてのことだと思う。どんどん仲間を増やして、今回のフェスに至ったのだ。本当にすごい。善しさんじゃないとできないイベントなのだ。その中の一コマの端っこにわたしも入れてもらったのだ。善しさんはほんとうにすごい。わたしゃ、さっぱり頭が上がらないんだ。善しさんにもらった出会いは、わたしにたくさんのものや気持ちをくれるんだ。本当に頭が上がらない。 YOSHI ROCK FESTIVALもそうだった。ステージには善しさん、LOW IQ 01さん、KOHKIさん(BRAHMAN)、NARIさん(SCAFULL KING)といつものメンバーに加え、BRAHMANの他3名に、ニューキーパイクスのみつはしさん。なにこれ。地獄で行われてる神々(鬼?)たちの会合ですか?袖に見えるは細美さん。野次飛ばしまくってる。その端っこにわたし。どんなメンバーだって、1音めはヒリヒリするんだ。一曲めはSSのSUPER STUPID。予定には全くなかった!w幕が上がったら始めるから!って。。カウントは!?wwww あぁー幕が上がる。誰も始める気配はない。善さんこっちみるよし。「わん!つー!ワンツースリーフォー!」 あとはもう音がすべてを作り出す。 わたしは、ずっとひとりでやっているから、脇役になんてなることはなかった。どんな小さなステージでも上がって仕舞えばわたしが一番の主役だったから気づかなかった。本当の主役はこの音楽たち。しゃべりすぎるのステージは絶対的脇役なのだ。このステージにわたしはいつも戒められているんだ。主役は音楽。いくらひとりでも、わたしは脇役でいいんだ。お前誰?って言われてもそれでいい。わたしは、脇役。 はじめて仕舞えば一瞬のステージだった。ああー、楽しかったなあ。幕が下りてKOHKIが駆け寄ってきて「昨日スタジオでやった曲なんもやらなかったやん!!!wwww」まさにそうだわwwwwでもそれがたぶん、いいんだと思うw大好きな先輩たちも、音楽を前にしたら本当に子どもになるのだ。こんなこと、みんな知らないでしょ?笑わたしも知らなかった。一生こうやって、いい音楽見つけて、いい音を見つけて、はしゃいで、一生飽きないんだろうなって。あー音楽って最高ではないか。 自分たちのステージ以外も休む暇はなかった。袖でみたりフロアでみたり、裏で飲んだり、ほんと素敵だった。善しさんには頭が上がらない。もっともっと音楽とお笑いは融合できるんだろうなって思う。すごいなあすごいなあ。また目撃したいなあ。 16時前に会場入りして、家に帰り着いたのは朝の11時半だった。朝というか昼。あー楽しかったよ。そしてもっともっと、頑張ろうって思うんだ。